山本勝之助商店 棕櫚(しゅろ)ほうき 3玉荒神箒 ダルマ中 柄なし 鬼毛


【工房紹介】
山本勝之助商店は、商号を「かねいち」とし、明治13年に創業。棕櫚(しゅろ)製品や山椒など薬種材料等の紀州特産物を製造、販売をしている工房です。創業者である「山本勝之助」氏は、共存共栄の商いを理念とし、「手廻しせねば雨が降る」など自らの体験をもとにいくつもの言葉をつくり、多くの人の商売がうまくいくよう願いました。現在も、時代が変わっても変わらないもの、変わってほしくないものを、守りたいものを伝えながら商いを続けております。

【商品紹介】
こちらは選りすぐりの棕櫚繊維を束ねた鬼毛を使用した3玉荒神箒。
ほどよいコシと、棕櫚よりしなりがあるのが特徴です。窓のサッシの掃き出しにも最適。掃除機などでは届かないような細かい場所のお掃除にも威力を発揮します。手のひらサイズですので、テーブルの上や棚など、細かいヶ所のお掃除にも便利です。

サイズ:W80mm×H200mm 穂先:60mm
重さ:0.5g
材質:棕櫚、銅線(巻き線)

カテゴリーから探す

シーンから探す

産地で探す

工房から探す