【皇室御用達の傘】 前原光榮商店 POLKA+楓

型番 0045FA0005F
販売価格 22,000円(税込)
カラー


【ブランド説明】
昭和23年創業の前原光榮商店は、東京の傘メーカーから独立、東京台東区で独自のコンセプトによる洋傘づくりに励み、大量生産の傘ではなく細部にこだわった傘づくりを行っています。
前原光榮商店では、洋傘づくりの行程にこだわりを持ち、『傘』という文字の4つの『人』の文字を「生地を織る」「骨を組む」「加工」「手元」という傘づくりの4つの行程を受け持つ匠の数と考えています。
一点一点丁寧に作られた傘は皇室をはじめ数多くの著名な方々にも愛用される、日本を代表する傘メーカーとしてニッポンの職人技術をいかしたメイドインジャパンにこだわり続けています。

【商品説明】
糸の組織を駆使して織られている両面水玉の模様はシンプルに見えますが「こだわり」の詰まった生地です。内側と外側の水玉と地の色が反転しており、ちらりと覗く内側のカラーは、こだわりを持つあの方への贈りものにもピッタリ。男性用としてデザインされたものですが、大きくて軽いので女性の方にも人気のあるデザインです。
カラーはブルー×ネイビー、レッド×ブラック、レンガ×グレー、イエロー×濃紺の4種類。カラーの組合せも絶妙なとてもオシャレな逸品です。

【親骨の数】12本
【親骨の長さ】63.5cm
【全体の長さ】約91cm
【開いた時の直径】約109cm
【重量】約700g
【生地素材】ポリエステル100%
【手元素材】楓
【骨の素材】樫

カテゴリーから探す

シーンから探す

産地で探す

工房から探す